TOPへ  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |  次へ

お家で出来るモンテッソーリ 提案
日常生活の練習から「注ぐ」



注ぎ口のある子どもの手の大きさにあったピッチャーを用意する。中身が見えるよう透明の物が好ましい。牛乳や麦茶など色の付いた飲み物をピッチャーに入れておき、子どもにコップに注いでもらう。

@ ピッチャの持ち手を握り、反対の手を横に添え持ち上げる。
A 注ぎ口の方に倒し、ゆっくりと注ぐ。
B 量線まで入れたら止める。
C 元の場所にピッチャーを置く。



ポイント

大人は、目的を達成するために注ぐという活動をしますが、子どもは注ぐこと自体を楽しみます。子どもが楽しみながら注いでいる事を理解し、静かに見守るようにしましょう。
乳幼児期に手をたくさん使うことで手が器用になるといわれています。



TOPへ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |  次へ