TOPへ  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |  次へ

手作りおもちゃ「通す」2(1の続き)


掲載の写真は、クリックで大きく表示されます



作り方

◆6回目の掲載=通す土台 を作った続き

@
箱のふたにキッチンホルダーを差し込み、ダンボール紙で包む。

A
その上から、サランラップの芯をかぶせて、しっかりと固定されているか確認をする。

◆通すための筒(リング)作り

@
キッチンタオルの芯を、4センチ幅に鉛筆で印をつける。

A
書いた線の上にカッターナイフを乗せ、少しずつ筒を回転させながら、切り落としていく。

B
筒の大きさに合わせて、和紙を切る。筒の外側は長めに切り取り、ボンドで貼る際に内側に折り込んで貼る。


C
内側の和紙は、数ミリ小さく切り、裏が表になるように鉛筆に巻いていく。  筒の内側にボンドを付け、少しずつ紙を貼っていく。

D
貼り終ったら、トレーの上に置く。  経験や発達に応じて、通すリングを増やし ていく。

◆示し方

・通すリングをしっかりと握り、ゆっくり と土台の棒の上までに持っていき、通し て落としていく。
通し終わったら、一番上のリングを握り 持ちにし、ゆっくりと上に持っていき、 棒からリングを抜いて、トレーに戻す。 ていく。


TOPへ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |  次へ