TOPへ  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |  次へ

手作りおもちゃ「落とす」1(チップ落とし)


掲載の写真は、クリックで大きく表示されます



材料

ふた付きの箱(落とすための土台)
ダンボールとラシャ紙(チップ用) ひも1(箱の下の扉=つまみ用)
ひも2(箱の裏=引っ掛けるため)
ゴム製リボン、又はガムテープ又は両面テープ(箱とふたを閉めるため)



用具

カッターナイフ、定規、鉛筆、ボンド、キリ



・対象年齢 生後18ヶ月〜  
・興味点 物を落とすと、見えなくなる。落としたときの音。
・目的   手指の運動の洗練を促す。目と手の協応の発達を促す。
・使い方  チップを3本指で摘み、落とすための箱の穴に向かって、直角に差し込み落としていく。
・設定の配慮  設定の場所は、机に置く場合は動かないように、壁の場合は高さに注意をして設定する。



作り方

◆「落とす」作りかた

@
@ 箱のふたの裏側に、鉛筆で差し込み口(上部=12ミリ×70ミリ)と取り出し口(下部)の大きさを測って下書きする。

A
A 差し込み口と取り出し口の印の上に、カッターナイフを乗せて、少しずつ丁寧に動かしながらくり抜いていく。

B
紐を2本用意する。1本目は箱の下の扉を開くためのもの。2本目は、箱の上の金具に結び付け、固定用の紐とする。

C
取り出し口(下部)に、紐をつける=紐の位置に印を付け、錐で2箇所穴を開ける。

D
紐は、表側から1本ずつ通し、裏側でしっかり結び、ボンドで解けないように固定する。

E
箱にふたをして出来上がり。


TOPへ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |  次へ