TOPへ    1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11     次へ


子どもはこの時期、こんな動きをしたがっています


年齢表面に現れてくる運動能力 獲得&洗練したがっている動きや感覚 内面で起こっている変化やわきだして来る欲求
0歳
手をのばす
なめる
音のする方を向く




触る

触覚・聴覚の目覚め
吸収する心(0〜3歳ごろ)

手を使うことで意識が目覚めだす

運動の敏感期(基本の動きの獲得期・0〜3歳ごろ)
6ヶ月 握力がついてくる

おすわりをする
握る・振る
転がす
動くものをじっと見る

小さなものを見る
触る、見る、聴く、嗅ぐなどの行動を意識しはじめる
10ヶ月 腹這いをする 引く・はがす
落とす・押す
   
1歳 立ち上がる

歩き出す

いろいろな手の動きをする
たたく・積む
開閉する


持ち運ぶ
はめる・さす
視覚・聴覚・触覚
嗅覚・味覚が発達しはじめる
「いや!」干渉してほしくない
1歳6ヶ月 腕と足の力が出てくる
よじ登る
重いものを持ち運ぶ



階段を昇り降りする

走る
つなげる・はさむ
通す・対にする
つまむ・はずす





穴を開ける・回す

シールを貼る
簡単な分類ができるようになる




においや味を覚え始める
もてる力を最大限に出し切りたい
自分でしたい

言語の爆発期(1歳終わり〜2歳代)
何でもまねしたがる
おしゃべりしたい
「これ、何?」
2歳 動きのまねができるようになる 巻く・かける
あけ移す・分ける
ねじる・裏返す
たたむ・並べる


切る
  秩序の敏感期(生後数ヶ月〜4才ごろ。とくに2〜3歳のころに強まる)


自分にできないところだけ、助けてほしい
2歳6ヶ月 手と目が同時に関連しあう動作がスムーズになってくる


手や指や手首がうまく動かせるようになる
結ぶ   言語活動が活発になる
思考に少しずつ理論性が出はじめる




「ひとりでするのを手伝って!」
3歳 身の回りの基本的なことができるようになる








全身のバランスがとれるようになる
折る
縫う
のりで貼る
しぼる
五感がとぎ澄まされてくる 運動の敏感期(調整期・3〜6歳ごろ)
組み合わせた動きや創造につながる動きをしたい

感覚の敏感期(洗練期・3〜6歳ごろ)
吸収した感覚をもとに、考える力や創造する力が芽生えてくる

自我が目覚め、意志がはっきりしてくる




文字の敏感記(4歳前〜5歳半)

形に興味が出はじめ、そこから文字への関心が芽生える
4歳〜 指先が自由に使いこなせるようになる 編む
基本の動きが組み合わさった複雑な動き
ダイナミックさと繊細さが調和する様々な動き





数や文化の敏感記(4才前後〜)
数や量、形に対する認識が深まる

「いのちのひみつ」より引用



TOPへ    1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11     次へ